特注の壁面収納はマンションリフォームではよく採用するパターンです。全面改修したリフォーム現場にあわせて壁面にピタリと収まるオンリーワンの家具を職人さんが作ります。

現場にあわせて、ミリ単位で創る特注家具はまさに職人技!壁面収納は隙間なくマンションの部屋の中に収まります。

バラバラで運び込まれる家具はものスゴイ量です

現場に運び込まれた家具はマンションのエレベーターホールを占拠するほどの量があります。製作や取り付け作業だけが職人さんの仕事ではないんです。

搬入、運搬も職人さんの仕事です。体力がいる仕事です、これを現場に運び入れるだけでも大変な労力です!マンションのエレベーターに入らない時は階段を使って荷揚げする事もあります。

荷揚げ作業も職人さんの仕事!

現場にピタリと収まる技術ももちろん必要ですが、搬入する方法もしっかり頭に入れて置かないと、最悪の事態は部屋に家具が入らない!なんて事もあるのです。

幸い、今まで家具屋さんの腕のおかげでそのような経験はありませんが、そのようなことが起こった事を考えるとゾッとします!

耐震ラッチで地震対策は万全

マンションリフォームでは高層階に壁面収納を取り付ける事も多々あます。マンションの高層階は地震の際にはかなり揺れますから、地震対策も必要になります。

吊り戸棚には耐震ラッチという地震の揺れを感知して扉が開くことを防止してくれる金物を取り付けます。耐震ラッチを付けておけば、吊り戸棚の中の物が落ちてくることもありませんので高層階のマンションでも安心です。

壁面収納はマンションリフォームにオススメ!

置き家具は場所も取りますし、マンションの限られたスペースを有効活用するには壁面収納は有効です!そして地震対策も万全という事がおわかりいただけたのではないでしょうか?

マンションリフォームで壁面収納、リフォームの際には思い出してくださいね!