現在の家創りの標準仕様は、床は合板のフローリング、壁や天井はビニールクロス。

『今の普通の標準仕様』いわゆる表面がツルツル、ビニールだから通気はしない訳です。

では、今の標準では無く、昔の標準とは?戦前の家創りです、

1c3ec59c00806d5f024ccaa41ecc8bd8_s-300x200.jpg床は畳や板の間(本物の木を使っていました)もちろんテカテカの加工はかけません。米ヌカなどで手入れをしていましたね。

そして、壁は和紙を貼るか、土を塗るかです。天井は木を貼ることが多かったです。全て本物の素材を生かした家創りだったんです。

戦後、今の普通で家が作られ始めてから新築の家に入居して具合が悪くなる方が出始めました。病院に行っても原因は解らない・・・

原因不明と診断されてしまっていたんですね。アレルギーやアトピーが問題になってきたのも戦後の事です。

化学物質で加工された建材で家やオフィス、様々な建物に加工品が使われるようになったわけです。結果、環境に悪い室内環境がドンドン広がっていきました。

これでは身体に良いはずがありません。仕事柄、イロイロなお宅にお伺いして打ち合わせをさせていただきますが、ほとんどのお宅が今の普通で出来ているお部屋です。私はアレルギー体質なのでしばらく打ち合わせをしていると身体が反応してきます。

原因は様々、埃、カビ、化学物質の臭い、そのような場合、そこに住まわれている方は何かしらの病気をかかえています。しかし自覚症状は無いと思います。麻痺してますから気づかないんですね。

これを自然素材で室内環境を改善すると症状はおさまります。本人も気づかないうちに治ってしまうんです。

と、いうことは、今の普通が人の身体に影響を及ぼしている影響は・・・

昔の普通に戻れば家族はドンドン元気になります!

自分の家が大好きになります!

元気のなかったワンちゃんや猫ちゃんだって・・・!

アッ!でもお掃除も大事ですよ

掃除をしないと埃だらけでそりゃ身体に悪いですよ、ここは自己責任ですね。

家を建てるその時は、リフォームをするその時は!

良くご検討ください

いつもおかげさまです(^.^)

カテゴリー 化学物質過敏症