新築一戸建て、リフォームで木の家を検討している方へ!

木の事を良く知ることで、

「木の家づくり」で使う材料の選択ができるようになります。

「無垢の木は何でも同じでは無い」
という事はあまり知られていません!

「木の家は何でも同じ』
という考えは見直す必要があるのです。

木は種類、製材方法。、乾燥方法により、変化があるのです。

今回は木の乾燥の話です!

実は、木の家に使われる無垢材は原木の丸太から加工されます。

板状に加工された木の無垢材は
このままでは内装材として使うことはできません。

なぜなら、切り出した木材には大量の水分が含まれています。

木の無垢板を内装材に使用するには、
この大量の水分を、木から抜く必要があります。

木に含まれる水分は全体の70パーセントと言われます。

丸太から加工された板材の水分を抜く方法は
二種類の乾燥方法から選択されます。

人工乾燥と天然乾燥

現在の日本では、人工乾燥と天然乾燥の二種類の乾燥工程に分かれます。

昔は巨大な乾燥機などはありませんでしたから、
全てが天然乾燥、天日干しでした。

現在使われている木の無垢材の乾燥方法のほとんどは人工乾燥材です。

時代の流れで時間短縮が行われます。

現代では気長に木材を放置して、
ゆっくり乾燥を待つ。なんてことにはならないわけです。

人工乾燥は木の細胞を破棄する!

image

この人工乾燥は高熱により、
無垢材の水分を強制排除します。

すると水分と一緒に無垢の木の成分も木から抜け出します!
さらには熱処理により、木の細胞自体も壊しますので

「木」本来の性能はなくなります。

つまり、人工乾燥は木の抜け殻を作ってしまうということです。
無垢材でありながら無垢材では無い!

これでは、せっかくの自然素材が台無しです・・・

木が本来持っている性能が無くなるということは、
木の持っていたフィトンチッドも破壊され、

自然素材である木の効果は期待できません!

本来、木が持っていたであろう効果が無くなるわけです。
木の家とは乗るのは難しいかもしれません。

 木のために良い天然乾燥

2-300x199.jpg

では、木の性能を壊さずに行う乾燥方法はときかれれば、
天然乾燥ということになります。

木の家には天然乾燥が必要です。

強制的に熱処理により乾燥させるのでは無く、
天日干しで自然の力を借りて乾燥させます。

そのことにより伐採された後の木でも細胞は行き続け、
様々な効果を持続させます。

本来の木である無垢材の性能が乾燥後も持続するということです!

木の種類にもよりますが、
この殺菌作用も人工乾燥なら持続しますが、
人工乾燥材では持続しません。

無垢材の細胞を死滅させてしまいますから。
桧などは本来強い殺菌作用があります。

しかし天然乾燥でなければ強い殺菌作用もなくなると言う事です。

人工乾燥剤の桧は木の抜け殻・・・・

これでは何の意味もありません。

 見かけだけが木で効果が何も無い無垢材

image

昔は全てが無垢の家でした。

昔は人工乾燥の機械はありませんでしたから
グリーン材と言う未乾燥の材料しかありませんでした。

構造材などは特に材料が大きい分乾燥には時間がかかります。

しかし昔は新築の家造りも余裕があって1年がかり、2年がかりが普通です。
新築として工事が始まり、工事の途中で無垢材は乾燥していくわけです。

その当時は問題がなかったわけです。

忙しい現代は本物の木、無垢材にしても工場生産、
時間短縮のために本質を忘れた加工技術が導入されています。

木 (無垢材)= 健康 自然素材
この式は人工乾燥にはあてはまりません。

天然乾燥だからこそ、
木 (無垢材)= 健康 自然素材は当てはまるのです。

利便さが先行すれば本質は見失われる・・・

free_04

インスタント食品には添加物が大量に使われています、
便利さを優先して健康のことは蚊帳の外!

今や新築の材料に使われる建材も同じことで、
天然乾燥と人工乾燥で何が変わってくるのか、
扱っている業者さえ知識は定かではありません。

そうなれば、素人の方はますます分からないと言う事です。

これは怖い事です!無知は罪です!
知らない事の怖さと言うか、知らないから言える・・・

正確な情報、知識を身につけて後悔しない新築の家造り、
本物の無垢を使った健康素材の家、自然素材の家を手に入れてください。

新築一戸建て、家づくりに無垢材を選択するならば
天然乾燥材、自然乾燥材が本物ということです。

無垢材の選択にはご注意ください。下記のリンクもご参考に!

木の家・無垢材で後悔、失敗しない為の5つの情報!その1

木の家・無垢材で後悔、失敗しない為の5つの情報!その2

木の家・無垢材で後悔、失敗しない為の5つの情報!その3

木の家・無垢材で後悔、失敗しない為の5つの情報!その4

 

カテゴリー 無垢の木、本当の話