家創りはどこに頼めば安心?

どこに工事をお願いするか?

大抵の場合

地元の工務店に頼むか、大手メーカーに頼むかを迷うとのではないでしょうか

どこに頼んでもそれぞれ特徴があります

 

大手メーカーに頼むとどうなのか

会社が大きいということの安心感から頼みやすい

しかしながら金額が、工務店よりも高い・・・

工務店より高くなる理由は

ズバリ!、広告費がかなり上乗せされていますからね

住宅展示場

豪華なパンフレット

契約を取るためだけのしつこい営業マン

これらの経費があなたが支払う金額に含まれています

見積もり書には宣伝広告費なんて項目はありませんが

しっかりお支払いすることになります(笑)

 

では地元の工務店さんに頼むメリットはというと

地元密着なので、逃げ隠れができない

社員の入れ替わりもほとんどないので親密に対応してくれる

ハウスメーカーよりも価格が安くて工事が丁寧

ではデメリットは、

うまい営業ができない

パンフもカタログもない

大手でないので信用がない

 

つまりいい家を造りたいなら

営業が出来るイケメンの工務店社長で設計もできる一級建築士!

もちろん現場もそつなくこなす

こんな方に頼みたいものです

が、しかしなかなかいませんよね?

 

ということは業者選びはあなた次第ということになります

間違ってもうまい口車、営業マンの性格、会社が大きいから、などで

家創りやリフォームを頼んではいけません

 

では何で判断するか?

どのような姿勢で住まいを創り、どのような材料を使っているかで判断するべきです

会社の大小は関係ありません

保証の問題は法律で10年保証が義務付けられていますので

特に大手でなくても大丈夫です!

家族がいつまでも健康に暮らせる家創り

これが一番と思いますがね、いつもおかげ様です(^.^)