リフォームがきっかけで不幸が始まる!?

なんていうと、引きますかね ( ̄_ ̄ i)

でも、事実でもあります

 

何十年も貼り換えていなかった壁、天井のビニールクロス

これらを貼り換えるとどうなるのか?

 

ビニールクロスの特徴はコストが安いこと、汚れにくく水拭きが可能なこと、

そして色やデザインが豊富なことなどがあり、

ビニールクロスは、ビニクロと略して呼ばれることもあります

 

ビニールクロスは化学物質のかたまり・・・

しかしながらこのビニールクロスは、化学物質のかたまりのような材料で

シックハウス症候群の原因になるといわれています

 

ビニールクロスからは、揮発性有機化合物であるVOCが発生します

このVOCがシックハウス症候群の原因となっているもので

VOCは空気中で揮発し室内の空気を汚染させます

 

シックハウス症候群、化学物質過敏症

といった健康被害の犯人といわれています

このVOC約10年で揮発して抜けきるといわれています

やっとVOCが落ち着いたビニールクロスを

貼り換えるとどうなるか !?

 

室内空気の汚染の原因を再度つくりだすことになる訳です

ビニールクロスは確かに柄が豊富で

選ぶのも楽しいですよね

でも室内空気の汚染の原因となるものを

選ぶ時点で・・・

 

自ら不幸を招くことはありません!

ビニールは所詮ビニール

ビニールにどのような価値を求めているのかは知りませんが

室内環境を汚染させるとわかっている

材料を選ぶことはないと思います

自ら不幸を招くことはありませんからね!

いつもおかげ様です (^O^)

カテゴリー 住環境は大事