新築で迷った時は原点に戻るべき!

自然素材を選択して家を建てる!と決めていたにもかかわらず途中で迷われる方がいます。

お客様 『もしこの家を売る時、買ってくれる人がいるかな?』

工事業者『えっ!?〇〇さん、この家いつ売るんですか?』

お客様 『もしもの話っ、塗り壁にクロス貼ってリフォームしたら大変かなって、売る時・・・』

工事業者『まだ建っていませんが・・・』

というか、今から住まわれる方のための家づくりです!

いつか、でも・・・、それも解ります。しかしながらそれを言っていて良い家はたちません。

 

新築・一戸建て、あなたのための注文住宅です。

あなたの家族の為のオンリーワンの家創り、万人向けの家創りではありません。

そして家族の健康の事を考えて自然素材を選択されたはずです。それを忘れてしまうと迷いが生まれます・・・

そんな時は良く考えなおしてください。

あなたが自然素材を選択した理由、訳を。しっかりそれらを考えてみれば迷いは無くなります。

売ることを考えての家づくりではありません、今から住まわれる方が健康で安心に住むための家づくりであるということです。

そして、もし売りに出した時、売れるはずです。

いつの時代でもそのニーズは無くなりません、建売住宅より価値は十分にありますからね!