今、中古マンションを購入して

全面リフォームしてから新築同様にして暮らす方が増えています!

そんな中古マンションリフォームを成功させる工事方法をご存知ですか?

 

中古マンシヨンはリフォーム費用をかけたとしても、

新築マンションを購入するより安くなることもあり人気があります。

 

築年数が経った中古マンションは

駅近が多いというのも人気の理由です!

 

私自身も中古マンションを購入して全面リフォームしました!

 

中古マンションリフォームで住まいづくりを成功させる!

これは魅了的な住まいづくりです!

 

中古マンションを入居前にリフォームして快適に暮らす、

そんな中古マンションリフォームが成功すれば・・・

 

 成功させる方法その1 マンションリフォームってどこまでできるの?

 

中古マンションルフォーム成功の秘訣とは!

 

image

 

まず、リフォームができる部分はマンションの専有部分と呼ばれる部分、

あなたが住んでいる室内部分であればリフォームは出来ます!

 

内部の部屋の間仕切り壁はほとんどが建物の構造には関係ありません。

 

極端な話をすれば、マンション内をワンルームにする事も可能な訳です。

(稀に専有部分に解体できない、構造に関係する壁があります。)

 

専有部分と違い、共有部分と呼ばれる場所はリフォームできません。

リフォーム不可能な部分です。

 

では、専用部分と共有部分の境はどこでしょう?

 

専有部分と共有部分の境は隣のお宅との壁の中心、

外壁の壁の中心です。部屋の外に面する部分、

外廊下やベランダ部分はリフォーム不可な場合がほとんどです。

 

例えば、窓や玄関は外は不可能ですが、

内部は良いということになります!

 

玄関ドアは化粧シートで模様替え

ということは、玄関は内外一体ですから交換する事はできませんが、

内部の扉面に柄がついたシートを貼ることは可能です。

 

一般的には知られていませんが、

エレベーターなどの内側に貼られている様々な種類のビニールシートで、

玄関内部の雰囲気はガラッと変わります!

 

シートの柄は様々、木目、石目、幾何学模様、数百種類に及びます。

 

同じ理屈で窓全体はリフォームできませんが、

ケースによってはガラスだけ(断熱ガラス等です)なら変更できる場合があります。

 

断熱、結露を防ぎたいのであれば、

室内にダブルで窓を取り付ける、二重サッシ工法というものもあります。

マンションリフォームを成功させる秘訣は沢山あるのです!

 

成功させる方法その2 中古マンションリフォームの第一歩!

 

皆さんが購入する中古マンションには、

必ずマンションリフォームの規定があります。

pixta_9356872_S

 

まずは管理事務所で管理人さんに

「マンションのリフォームをしたいのだけれど規約はありますか?」

と聞いてください。

 

リフォームして良い部分としてはいけないことが書かれている

「リフォームの規約」が必ずありますので、これを確認してください。

 

まずはここからスタートしましょう!

 

一般の方にはマンションリフォーム規約を読んでも

わからない言葉がたくさんあるはずです。

 

建築の専門用語が特に分からないと思います。

なにせ聞いたこともない単語がいっぱいありますから・・・

 

 

実は管理規約はどちらかというと、

工事をしてくれる業者さん向けの文章となっています。

 

そのため専門用語が多くなっています。

 

プロのリフォーム専門業者にしてみれば、

一般的な用語がほとんどですので心配する必要はありません。

 

古いマンションであると規定の中に

「フローリングの禁止」という規約もあります!

 

これはフローリングを望む方には、最悪のケースです。

 

「フローリングにするはずで中古マンションを購入したのに・・・」

という事例は過去ありました。

 

仕上げ材の禁止事項などの項目はチェックしないと、

自分が希望する事ができない場合がありますので注意ですね!

リフォームを成功させるポイントと言えます。

 

成功させる方法その3 マンションリフォーム、工事前には申請が必要です

 

リフォーム工事をする場合、

マンションの組合や理事会に対して申請が必要になります。

 

申請時期は各マンションさんによってまちまち。

pixta_7256396_S

 

工事前一週間から1ヶ月前のところもありますので、

工事時期にあわせて提出する必要があります。

 

申請時に提出する必要書類は工事業者さんがほとんど用意してくれます。

 

お客さんは確認して、

氏名の明記、捺印をするくらいですから安心してくださいね。

 

比較的音の出ない、

襖の張替えや、畳の入れ替えなどは申請が必要ない場合がほとんどですが、

 

規約に沿ってマンションリフォームを進めるのが大原則になります。

 

人が言ったことを鵜呑みにせず、必ず自分で確認することが

リフォームを成功させる秘訣となります!

 

成功させる方法その4 マンションリフォーム、工事の相談は何を伝える?

 

悩みや希望は人それぞれ。

まずはメモ用紙とペンを用意して悩みを書きだしてみましょう!

 

細かな事から大きなものまで思いつくままに書いていくのがコツです。

 

pixta_10872821_M

 

悩みが書き終わったら次はこうしたい!という希望です。

 

「できる・できないを考えるのはとりあえず後まわし!」

とにかく、こうしたい!という希望をリストアップしてみたください。

 

自分自信が無理だと思ったことでもかまいません、

とにかく書き出します!まとまりましたか?

 

これが相談前にまず行う事になります。

このリストの希望を全て業者さんに相談しましょう!

相手はプロですからあなたの希望に応える提案をしてくれるはずです。

 

もちろん出来ない事もあるかもしれません。

けれども、打開策を提案してくれることもあるのです!

 

とにかく希望、悩みを全て書き出す。

これが相談前にまずやるべき事です。

 

もし希望が思いつかない場合は悩みだけでもOK!

誰でも必ず悩みはあるはずです、

それを相談することで少なからずリフォーム成功に近づけます!

 

成功させる方法その4 マンションリフォームの工事期間は?

中古マンションを購入してからのリフォーム工事期間は

45~90日程度の工事期間を目安としてください。

 

t02200165_0800060012742953099

 

古い給排水管、設備機器、内装、そして間仕切りの変更、

全てが新しくなりますので一戸建に置き換えれば、建て替えにあたります。

 

マンションのリフォームにかかる日数は確実に断定できることはできません。

 

各マンションによって工事のできる時間は決められています。

 

土、日は工事が不可能であったり、

時間は◯◯時から◯◯時まで、など規約によって規制があります。

 

各業者さんの職人の手配、工事の進め方、

リフォームの内容でバラツキがあるのは確かです。

 

これは依頼する業者さんに事前に確認することが必要です。

 

スケルトンリフォーム、リノベーションでは

各部屋の間仕切り変更も出てきますので、設計が必要になります。

 

休日やお休みの時間を使っての

打ち合わせになるのでマンションリフォームといえど、

最低でも設計期間、見積もり調整に3ヶ月は欲しいところです。

 

焦ると失敗や後悔の原因になります。

 

中古マンションの購入時期、工事期間と設計期間を調整して、

引越し時期は決めなければなりませんので、

スケジュール管理も重要となります。

 

成功させる方法その5 中古マンションを大規模リフォーム!

 

間仕切りを変更して設備機器も全てリニューアルするような

大規模なリフォームをスケルトンリフォーム、

若しくはリノベーションと呼ぶ事もあります。

 

部屋の中を全て解体して一度リセットしてから

リフォーム工事はスタートします。

ありきたりのマンションの間取りではそれぞれの家族構成、

生活スタイルにあわせた生活には限界があります。

 

image

 

中古マンションを購入してリフォーム!

 

自分の生活スタイルにあわせた間取り、

お気に入りの内装仕上げ、デザインへの変更。

 

自然素材だって一戸建てのように自由に使うことができるんです。

これが中古マンションリフォームの醍醐味です!

 

あなた好みの、あなた仕様のお部屋、

それを実現させることができるのが中古マンションリフォームといえます。

 

不可能を可能にする希望がここにはあります!

 

古い中古マンションだって

新築以上に自由な間取りが可能です。

 

できないと思わないで、まずは専門家に相談してみてください。

 

成功させる方法その6 中古マンションリフォームと同時に断捨離!

 

長年住み続けた現在の住まい、いらないものをため込んでいませんか?

 

着なくなった服、古い雑誌、使っていないアレコレ、

置き家具等、これらを一度見直してみてはいかがでしょうか?

 

image

 

リフォーム後、何を何処にしまうかを考えるのは

もちろん大事なこと、必要な作業です。

 

そして、この機会に手持ちの物を整理するのもリフォーム後の生活に必要なことです。

 

この期にスッキリと物の持たない生活に切り替えてみてはいかがでしょうか?

 

成功させる方法その7 工事を依頼する人はどう選んだらいいの?

 

安さを選ぶか、こだわりを選ぶか!?

マンションリフォームに何を期待しますか?

どの業界でも言えることですが安いものはそれなりに、ですよね・・・

 

image

 

打ち合わせ、見積もり依頼の際、

担当者の資格(建築士・施工管理士等)身なりや言葉遣い、

誠実さも一つの判断基準となります。

 

担当者に誠実性が無いと、工事をしてくれる職人さんも・・・

 

マンションリフォームにこだわりたい!

という方は、各リフォーム屋さんには得意分野やこだわりがある事を理解しなければいけません。そもそもマンションを手がけた事が無い業者は選んではいけません。

その他の判断基準として、

 

・デザイン重視 → 設計、提案力が優れている

・自然素材重視 → 健康に良い建材を主に使用

・特定の大手メーカーの商品に特化している → 信頼感?

・特化はしてないが何でもやります → こだわりはないかもしれません

 

上記の複合系、それ以外のこだわりをもった業者ももちろんあります。

まずは見積もりの前に自分の感性に合いそうなリフォーム屋さん、

数社を訪問もしくは打ち合わせをしてみることです。

 

自分の考えを受け止めてくれそうな業者さんを見つけるにはこれしかありません。
ネットだけではわからないのです。

 

人の相性もありますのでやはり直接会ってお話しすることをオススメします。

 

契約を取ることばかりに意識がいっている業者さんはオススメしません。

仕事を取ることだけが目的の営業マンが最初に来たら、遠慮するべきでしょうね。

 

成功させる方法その8 本当の相見積もり方法教えます!

 

マンションリフォームの見積りで、2、3社と同時に打ち合わせをして、それぞれの提案、

各社バラバラの仕上げ材で見積もりを取る方がいます。

 

しかし、これは正式な相見積もりではありません!

 

image

 

家電製品で例えてみましょう。

一つの炊飯器があったとします。定価は決まっています。
これを各家電量販店が販売する場合、金額は各店舗毎に違いますね。

 

「同じ製品で金額を個々に提示して商品を比較すること」

は相見積もりになります。

 

これであれば、比較が分かりやすいですよね。

 

建築やマンションリフォームをする場合の正式な相見積もりは

仕様を確定した設計図が無ければ出来ません。

 

同じ間取り、同じ仕上げ材、仕様で無ければ

金額を比較することはできませんよね!

解りますか?

 

正式な相見積もりをするのであれば、

仕様が細かく解る設計図面が必要になります。

 

ご自身で作るか、設計のプロにお願いする必要があります。

 

2、3社と同時に打ち合わせをして、

それぞれの提案、各社バラバラの仕上げ材で見積りを取るというのは、

単に安いか高いか、好きか嫌いかを感覚的に比較しているだけです。

 

マンションリフォームに何を求めているのかをよく考えて、

業者さんをまず一社に絞りこむ。

 

一社とじっくり打ち合わせをする方が集中もできますし、

結果的に時間の無駄を省くことにつながります。

 

お仕事をしながら、生活をしながらの打ち合わせは

皆さんが考えている以上に大変です。

 

成功させる方法その9 中古マンションリフォームが終了したら引越し!

 

リフォームが決まれば、新居への引越しです!

引越し業者さんに電話で見積もり依頼を行いましょう。

 

pixta_4478603_M

 

ネット見積もりも存在しますが、

場合によってはある程度の個人情報を事前に知られるということ、

最悪のケースではトラブルにもなりますのでネット見積もりは避けたほうが無難です。

 

見積もりは1社だけでは無く、

必ず2〜3社相見積もりを取ってください。

 

若しくは各業者さんに相見積もりであることを伝えてください、

想像できないほど金額が全く変わってきます!

 

相見積もりでないケースで、

引っ越し費用が倍額というケースも聞いたことがあります。

 

1社だけの引っ越し業者さんの言い値で契約するのは絶対避けるべきです!

引越しも終わり、いよいよ新居での生活が始まります!

 

中古マンションリフォーム

 

中古マンションを購入して全面リフォーム!

どうですか?

 

この記事が少しでも皆様のためになれば幸いです。

私自身も中古マンションを購入して全面リフォームしました!

 

やはり自身の想いが詰まった住まいは違います。

皆さんも中古マンションリフォームを成功させて、快適生活を実現ください!