松戸市に限らずマンションで使われている、

「TES」という給湯器交換で問題になることが多いようです。

 

TESという給湯器は特殊だから工事金額が高くなる!

 

確かにそのようなケースもありますが、

別の方法で給湯器交換工事の金額を下げる方法もあります。

 

そして給湯器交換はガス会社さんだけの仕事ではありません!

工務店やリフォーム工事会社さんへにも相談することをお勧めします。

 

給湯器(TES・セントラルヒーティング)には注意!

 

築30年近いマンションの給湯器は、

暖房機器にTES(セントラルヒーティング方式)を採用してるケースが多々見られます。

 

このセントラルヒーティング方式、

給湯器一台に対して各部屋に暖かい空気を送る機械を設置します。

 

各部屋の機械に対して給湯器気一台で

暖かい空気を送れる済むすぐれものでした。

 

しかしながら、ガスを熱源としていますから、

空調方式は暖房だけです、冷房はありません。

 

TESが必要なくなった

 

エアコンの普及が進むと、

暖房だけのTESは部屋にはあるものの、あまり使われなくなりました。

 

TESを使用しないという事は、

給湯器自体もTES専用で無くても良いという事です。

 

特殊なTESの給湯器は工務店や建設工事は仕入れルートがありません。

東京ガス等、大手ガス会社しか取り扱いが出来ないのです・・・

 

黙っていると、TES給湯器を奨められる・・・

image

 

給湯器の寿命は約10年と言われています。

そして故障や不具合は突然やってきます。

 

独占販売に近いTES給湯器、

お客様は当然ながら大手ガス会社に相談します。

 

TESを使用しているならばTES専用の給湯器に交換しなければなりません。

しかしながら、TESを使用していなければ専用の給湯器は必要ないわけです。

 

それでも大手ガス会社は、安く購入できる給湯器を奨めず、

黙ってTES専用の給湯器の見積もりを出してきます。

 

金額は通常の給湯器の倍近い金額で提示されることもあるようです。

冬場に給湯器が使えないということは、かなりの負担になります、

 

緊急性をおびていると言うことです!

 

急いで修理しなけらばならないし、

この事実を知らないお客様は、TES専用の給湯器を再び設置することになります。

 

通常の給湯器で大丈夫です、安く交換ができます!

 

TESを使わないのであれば通常の給湯器で大丈夫です。

 

金額は20~25万円程度で済むはずです、

もっと安くなるかも知れません!

 

それに対してTES専用給湯器は35~40万円位かかります。

 

先にも述べましたが、給湯器の寿命は10年前後と言われています。

毎回この金額がかかる訳ですからバカになりません。

 

ガス会社以外でも給湯器交換は可能です!

image41

給湯器はガス製品だからといって、

ガス会社しか工事が出来ないわけではありません。

 

ガス会社の人は特殊な工事だからと言いますが、

そんなことはありません!

 

民間工事業者さんに依頼しても工事金額は変わりません。

むしろ安くなるケースもあります。

 

ガスの工事金額は一定ですが、その他の工事は自由です。

価格設定がありません。

 

という事は、ガス会社に依頼するより工事代金が安くなる可能性も・・・

 

これは本当の話です。

 

ガス会社さんは、工事依頼、見積もり依頼が匿名でくるので、

機器代金や水道工事代金を多めに提示してきます。

 

一社匿名と言うやつですね。

 

工事金額を正当化させるためには

工務店さんやリフォーム屋さんにも、

見積もりや工事相談することをお奨めします。

 

大事なお金です、知恵をつけて有効に使ってくださいね。

カテゴリー リフォーム