新築の家、リフォームをお考えなら

ゴミの置き場所を考えなければいけません!

 

「特に注意しなければいけないのがキッチンのゴミ箱です!」

 

あなたはキッチンのゴミ箱をどこに置いていますか?

「・・・!?」

 

これを聞かれて困った方は要注意!

 

そうなんです!

以外とゴミ箱を置く場所が無い事に
皆さん気づいているはずです!!

 

ゴミ箱の置く場所は重要!

 

キッチンのゴミ箱の置き場所は
キッチン計画の中でも、重要なウエイトを置いています!

 

image

 

それにも関わらず、キッチンのプランニングや設計の上で

ゴミ箱の置き場所を重要視していない建築士さんや工事業者さんなんと多い事か!

 

これは問題です!

 

リフォームや新築で見落とすことがあるのが、
「キッチンのゴミ処理や、ゴミ箱の置く場所」なのです!

 

キッチンのゴミ箱の置き場所、
これをおろそかにすると、あなたは今後、後悔する事になります・・・

 

使いやすいキッチンにする為に、
キッチンのゴミ箱、ゴミの置き場所について考えていきましょう!

後悔しない為に!忘れてはいけない3つのポイント

 

まずは3つのポイントを押さえてください

 

1・ゴミの分別、収集日をチェック
 (ゴミ箱を置く場所、スペースを知る為の情報取集)

2・ゴミをためる、ゴミ箱の置き場を確保
  (情報をもとにゴミ箱の置き場所、ゴミの置き場所を確保)

3・ゴミ箱の種類を見定める

(分別、ゴミの置き場に合わせて、ゴミ箱を選ぶ!)

 

この3つを良く考えないと、後悔する事になります!

 

ゴミ箱計画をおろそかにしてはいけません!

 

料理をすれば必ず出るのがキッチンのゴミ、
そしてゴミをストックするゴミ箱の置き場が必要不可欠!

 

台所、キッチン内のゴミ箱の置き場所は
家づくりでは大事な部分と考えましょう!

 

image45

 

キッチンは建売や中古住宅を買う時にも
チェックしておきたい大事な部分。

 

特に建売はゴミ箱の置き場所等は考えて設計してませんから、
購入前に何処に何を置くかを検討する必要があります。

 

私が住む千葉県の松戸市では
特に分別するゴミの数が多いので有名!

 

他の地域から越してこられる方は戸惑うようです。

 

このように、ゴミの分別が多い少ないでも
キッチンのゴミ箱の置き場所、スペースは変わってきます!

 

行政のゴミの収集日の日数でも
ストックするスペースは変わってきます。

 

ゴミの分別、収集日をチェック!

 

各地域によってゴミの種類の分別方法、

ゴミの収集日はまちまちです。

 

image

 

今度入居する地域が、現在住んでいる場所と違う行政地域なら、
ゴミの分別について事前の調査をする必要があります。

 

毎日、毎週、どれだけのゴミが出るかは、

大体の判断ができますよね?

 

ゴミの収集日や分別方法を事前に調査する事によって、
ごみ箱の置き場所のスペースの検討ができます。

 

市役所で教えてくれます

 

収集日や分別の仕方は市役所等に聞けば教えてくれます。

 

「面倒臭いな〜」

 

なんて思わないでくださいね。
将来の為に必要な事と考えれば出来るはず!

 

今、しっかり計画をしておけば、ゴミの問題で後悔は無くなります。

 

今すぐ行動に移すのが大事な事!なのです。

 

image

 

ゴミの収集日、ゴミの分別方法をしっかり調べて、

キッチンのゴミをどう処理するかに役立てましょう。

 

これらを事前に調査する事が出来て、
初めて「キッチンのゴミ置き場所計画」を進める事ができます。

 

ゴミをどれだけストックしなければいけないのか?

 

「まずはゴミをどれだけストックしなければいけないのか?」

を自身で把握する事が大事です!
image

 

これは各家庭で異なりますので、

他の人の意見は参考にならない事が多いです。

 

「現在使用しているキッチン、台所のゴミの置き場事情で困っている事」や

「こんなものがあれば便利なのに!」

 

思う事は書き溜めて置く事を心がけて置くと良いです。
これらを解決できれば希望のキッチン計画が進められます。

 

細かな注意書きを、キッチン計画の際に反映できるようにしておきたいですね。

 

ゴミをストックする、ゴミ箱の置き場所を確保!


私はマンションに住んでいますので、

毎日ゴミを出すことが出来ます!

 

ですから小さなゴミ袋を利用して、
こまめにゴミは捨てるようにしています。

 

なので、あまり大きなゴミ箱やゴミ置き場所は必要ありません。

 

64c6103a1092189520590f3148659262_m

 

 

 

 

 

 

こんなところはマンションの良いところですね!
しかしながら、一戸建てではこのような訳にはいきませんので、
しっかりしたゴミの置き場所の計画が必要になのです。

 

ゴミの収集日までゴミをストックできるゴミ箱、
ゴミの置き場所が必要になる事をしっかり受け止めて、対処しなければなりません。

 

できればゴミの置き場所はキッチンの近くにしたいですね!

 

キッチンの勝手口付近に
ゴミをストックするスペースを確保することも一つのアイデアです。

ゴミの臭いの問題もあります。

屋外から使えるゴミの置き場所を考えるのも一つの手です!

ゴミ箱の種類を見定める!

ゴミ箱の種類にもいろいろな種類があります。

使い勝手もあるでしょうが、
インテリアや自分のスタイルに合ったゴミ箱を選択する事も、もちろん大事な事!

image

毎日接する部分だからこそ、

お気に入りのゴミ箱をチョイスしたいですね。

キッチンにいる時の気分も変化しますし、
キッチンの使いやすさも劇的に変わります。

ゴミ箱は、ゴミを捨てる場所、

でも、いつも接する部分だからこそ大事に考えていきましょう!

家電収納下のゴミ箱

システムキッチンは、
家電収納や食器棚もセットで選択することが出来ます。

image

 

 

 

 

 


家電収納の下部分にゴミ箱がセットされているタイプ
もありますので、
システムキッチンと一緒にチョイスすると統一感がでます。

下にキャスターがついていて、必要な時だけ引き出す事ができますので、
スッキリと収納できるゴミ箱置き場と言えます。

キッチン、シンク下のゴミ箱収納

 

キッチンは特注のオーダー品も作成する事ができます。

 

以前、リフォームを依頼された時に
オーダーのキッチンをご依頼いただきました。

 

キッチンのシンク下をオープンにして、
ゴミ箱の置き場所を希望する方がいました。

 

image

 

オーダーキッチン、リフォーム後、
シンク下の「ゴミ箱置き場」の使い勝手を聞いてみたところ、

「快適です!非常に使い勝手が良い!」
との事でした!

キッチンではシンク周りが一番ゴミが出る部分ですから、
当然といえば当然ですね!

オーダーキッチンという選択肢

既製品のシステムキッチンも良いですが、
オーダーでキッチン製作対応することもできます!

 

希望があれば住宅会社さんに相談してみてくださいね。

 

ただし、オーダーキッチンに慣れていない工事業者さんだと、
高い買い物につく可能性もありますので、注意は必要です。

 

何にせよ小さな事ですが、リフォームでも新築でも

キッチンのゴミ、ゴミ箱の置き場所は大事だという事です。

 

キッチンのゴミやゴミ箱に限らず、

 

家の中の他のゴミは大丈夫?

 

ある程度ストックしてから処分する
新聞や雑誌などを確保する場所も住まいの中には必要となります。

 

image

 

今現在暮らしていて、
部屋の中にあふれているものを、いかにしまうか!

 

それが、新築やリフォームのポイントとなってきます。

 

不満のある事、
部屋にあふれ出ている物をしっかりメモして、

 

新築、リフォームの計画を進める事が
失敗しない家づくりにつながります!

 

キッチンのゴミ、ゴミ箱の置き場所を考えるには!?


1・ゴミの分別、収集日をチェック
 (ゴミ箱を置く場所のスペースを知る為の情報取集)

2・ゴミをストック、ゴミ箱の置き場所を確保

(情報をもとにゴミ箱の置き場所、ゴミの置き場所を確保)
3・ゴミ箱の種類にもいろいろある
(ゴミ箱の置き場所に合わせて、ゴミ箱を選ぶ)

この3つの大事な事を良く考えないと後悔しますよ!

 

最後に!ここにも注意してください!!

 

これはゴミ箱を考える上でも簡単ですが、なかなかできない事!

それは!?

「ゴミを家に持ち込まないこと!」

 

image

 

過剰な包装のものや無駄なものは、
なるべく店先で処理したいですね。

 

家にゴミを持ち込めば、
それだけゴミを処理する労力が増えるということ・・・

 

これはキッチン周りだけの問題ではありませんので、
生活や買い物の時に意識して行動することで、ゴミとも上手く付き合えますよ!

 

キッチンのゴミ箱置き場所、
ゴミ箱の置き場所には細心の気配りが必要とお考えください!

 

新築、リフォームの時
ゴミの問題はキッチン計画には大事なことなのです!

カテゴリー キッチン