せっかく家が自然素材の気持ちいい空間になったんだから、やっぱり家具もあわせたいよね。

でも本物の木のテーブルって高いんじゃないのかな?

とお考えの方に比較的お安く、木のテーブルを手にいれる方法をお教えします。

確かに無垢の一枚板のテーブルは高いです!

特に専門でこのような無垢テーブルを扱っているお店の商品は、気軽に購入できる金額ではありません。

もう少し、手軽に無垢のテーブルを手にいれる方法は?

一枚板ではなく、集成材と呼ばれるものを使うと金額はガクンと落ちます。

上の写真は3枚の無垢板を合わせて作っています。これが細ければ細いほど金額は落ちていきます。

55bc687ac3388879d8adf109eb8d0280テーブルの端の部分に、耳付きと呼ばれる材料を使うことで一枚板に似せることも可能です。

このように、見た目は一枚板に見える集成材もありますので、これで満足できるのであれば、比較的お安く手にいれることができます。

加工は大工さんにお願いすれば、コストダウンができます。

新築やリフォームでお世話になった、工務店さんに相談してみると良いかもしれません。

倉庫の中に眠っている、秘蔵の無垢の板が出てくるかもしれませんよ!

カテゴリー 無垢の木、本当の話