収納を考える上で、忘れがちなのが傘置き場。

家の中の傘は隠してスッキリ収納したいですね!

特注玄関収納で対応してみたらどうでしょう?

玄関に置くものは靴や傘だけではありません、総合的に考えるべきですね。

どこに何を置くかが収納術の大事なところです!

傘の保管はどうしてる?

image皆さんははどのように傘を保管していますか?

玄関に傘立てを置いている方が多いのではないでしょうか?

玄関に置くということは、常に目線に入ってくるということです。気にならない方はこれでも良いかもしれません。

傘立ての種類もいろいろありますので、インテリアや趣味にあったものを選ぶと玄関の雰囲気も変わってきます。

背の高いものや、コンパクトなデザインのもの、たくさんの傘立てが販売されています。

選ぶ時間も楽しいですよね!でも、

「傘が玄関にいつもあるのは嫌だな〜」

と思われる方は何かしらの収納の方法を考えなければいけませんね。

傘は下足入れに収納

_MG_0388玄関に設置される下足入れに傘を入れる収納スペースを確保すれば、見栄えはスッキリします。

既存の下足入れでも棚の加工次第で収納できるものもあります。

一番良いのは、新築やリフォーム時にオーダーで傘を収納できる下足入れを作るのがベストでしょう。

写真の特注玄関収納は、玄関扉側の収納内に傘が入るようになっています。

オーダーの玄関収納って高いんじゃないの?

確かに既製品より高いのは事実です。

でも、考えてみてください。

玄関に置くものは靴と傘だけ?

玄関に収納したいものは、靴と傘だけですか?靴といってもスニーカー革靴、そしてブーツ、サイズがいろいろありますよね。

人によっては鍵を置いておくスペース、宅配便用に印鑑を置いておきたい。ちょっとした引き出しがあると便利かも!

飾り物も置いておきたいな〜

等の要望もあるのではないでしょうか?

傘を入れておおく場所に限らず、玄関収納は以外と大事なアイテムです。

何を何処にしまうのか、しっかり考えて収納を上手に活用してくださいね!

カテゴリー 収納