中古マンションの購入には立地や周辺環境、

マンションの部屋の状態ばかりに目が行きがちですが、他にも注意したいところがあります。

 

中古マンション購入後に成功する為には!

後悔しないようにする為のお話。

 

それは、マンションの利用規約に目を通す事です。

ペットを飼えるのか、マンションのリフォームはどこまで可能なのかが細かく書いてあります。

 

もし規約が見られないのであれば、気になる点は不動産屋さんに確認する事ですね。

 

 

_MG_0224

 

実際にあった中古マンションを購入してからの話です。

中古マンションを購入後、私どもにマンションリフォームを依頼されたお客様。

 

マンションリフォームの第一の希望は古いカーペットからフローリングへの変更でした。

 

私『どこのマンションを購入されたんですか?』

お客様『◯◯マンションです!』

 

私『・・・!?|』

私は購入したマンション名を聞いて一瞬固まりました。

 

なんと!

フローリング禁止のマンションだったのです。

 

コルクタイル、カーペットはOKなのですが、

フローリングはどんな防音方法をしても全面禁止。

 

image

 

お客様は泣く泣くコルクタイルでリフォームすることになりました。

事前に注意しておかないとこのような失敗例になる可能性があります。

 

成功するリフォームには下調べが大事なのです!

 

このケースでは完全にフローリング禁止でしたが、

マンションによってはアレルギーなどの疾患があり

医師の診断書があればフローリングでリフォームできるケースもあります。

 

マンションによって規約はそれぞれです、

中古マンションを購入してリフォームをするのであれば、

マンション規約、規定のチェックは必要です。

 

中古マンションを購入後、

リフォームを成功する為には、念入りに購入計画を進めてください。

 

もしお願いするリフォーム屋さん、

工事会社が決まっているのであれば、情報をもらうのも一つの手段ですね。

 

購入するマンション近くの地元の業者さんなら

詳しい情報を持っている可能性もあります。

 

マンションリフォーム、購入の成功には

情報収集は不可欠と言えます!