現在お住まいのマンションリフォーム工事をお考えですか?

もし、工事をお考えなら工事時間には注意が必要です!

 

ご近所の問題もありますし

「マンションリフォームの工事期間はできるだけ短縮したい!」

と、お考えかもしれませんが、工事期間の短縮はマンションでは難しいのです。

 

それは何故なのか?

 

実は、各マンションにはリフォームに関する細かな規定があります。

マンションリフォーム工事をする際の約束事があるということです!

 

この約束事に添って、工事を進めなければならないのです。

 

このリフォーム工事の約束事の中に

工事ができる曜日と時間が記載されています。

 

ほとんどのマンションでは、極力他の住民の皆さんに迷惑をかけないように

日曜日、祭日の工事は禁止されています。

 

そして、工事時間も指定されています。

朝は9時〜夕方5時頃、という時間帯が一般的でしょうか、

作業を行う工事時間が限定されているのです。

 

お昼休みは工事をしてはダメ!

というマンションもあります。

 

つまり、決められた工事時間以外には工事ができない!

ということを認識する必要があります。

 

もし、予測できないトラブルや、工事中のミスがあった場合でも

残業や、休みの日を利用してのリカバリーはできないのです!

 

この事を知らずに

マンションリフォーム工事の予定を立ててしまうと、

 

予定していた工事期間中に工事が終わらない!

というような事にもなりかねません。

 

マンション内で工事ができる時間帯は

必ず抑えておかなければなりません。

 

この規約を守らないで工事を続けると、最悪の場合はリフォーム工事は中止!

工事業者はそのマンションに出入り禁止になるかもしれません・・・

 

マンションは共同生活の場ですから、

ルールをしっかり守ってリフォーム工事を行う必要があるのです。

 

何かリフォーム工事中にトラブルが起こると、

そのマンションに、ずっと住み続けるお客様に迷惑をかける事になりますからね!