昨日、建売住宅を購入したが、匂いがキツくて住めない。という方の家に行ってきました。新築の匂い、化学物質の匂いが確かにしています。ここ数年、このような匂いとは無縁の仕事をしてきましたので、私には、かなりキツイ匂いと言えます。

床は合板フローリング、壁と天井はビニールクロス、ドアや窓枠も全て新建材仕様でした。

「どうしたらよいのでしょう?」と質問されたので、とりあえずビニールクロスを剥がす事をお勧めしました。というか、

「今、一部屋だけでも剥がしてみます?」とご提案したところ

「これから来客があるので無理です!」との事、20分で終わるんですけどね、しかも施工費はタダ・・・

「ではご自身で時間がある時に剥がしてみたらどうですか?」これも面倒臭いからと却下。困っているのに何もしない、どういう事ですかね。

ご自身は現在住んでる家があるようです。お母さんが娘さんを自身の近くに住まわせるために買った物件のようです。

新築の建売住宅、購入して2ヶ月。売却もお勧めしましたが、これも却下。一度手に入れた家を手放せない、家やに対する執着と考えて良いでしょうね。

「場所は気に入っているので・・・」との事、でも住めない!

「将来的には賃貸として貸すことも考えているんですよね〜」でも住めない・・・

好きにしたら良いと思います。正直、困っているようには感じません。私のことを信じているとも思えません。ネットの情報に撹乱されて、何をどうしたら良いのかわからない。いろんな方に相談しているのだと思います。

ネットの情報に踊らされて、健康な家を手に入れるには建築費が一億円かかるとも言っていました・・・

人に相談するのであれば、情報を信じるのではなく、人を信じるべきだと思います。

信じなければ、人は期待に応えてくれません。今回の事例は、お客様が何をしたいのかが、全く方向性が見えませんでした。次回、声がかかることはないでしょう。それで良いと思います。

こういう方は最悪、一億円の家を購入するかもしれませんね。そしてまた騙される、なんて展開は避けたいものですね!

 

カテゴリー シックハウス症候群