松戸市新松戸東で一戸建てリノベーション、本日からスタートしました。築35年以上の戸建て改修工事です。

床には「もみの木のフローリング」天井は「オガファーザー」壁は「オガファーザー、スイス漆喰」です。快適空間と暮らしやすさを優先させたリノベーション工事。工期は3ヶ月を予定しています。

夏の暑さが和らぐ頃にお引渡しとなります。

構造はツーバイフォーですが、間仕切りの変更可能です。当然、構造的な問題は解決する必要がありますが、比較的簡単に間仕切りの変更もできます!