毎年、シーズン毎に各メーカーから新しい製品が発売される。

そして不思議に思う事は、同じ様な過程で各メーカーの製品が新しくなっていく事だ・・・

わかりやすく例えをあげれば、設備機器のユニットバス

仕様は多少違うものの、ほぼ製品の完成度は同じ。各メーカーに言わせれば違うコンセプトで開発していると言うのは当たり前だが、消費者側から言わせれば、多少デザインが違う程度で性能はほぼ同じである。

裏で何かしらの取引をしているのでは無いかと思わせるほどの類似性には驚くものがある。違うメーカーが開発するのであれば、特化して優れているものが商品化されても良さそうなものだが、その様な製品は皆無に近い。

あるメーカーが浴槽に断熱性能を上げてくれば、当然の様に他のメーカーも同仕様のものが発売される。他の性能についても同様の事が繰り返される。

皆さん不思議に思った事はありませんか?

私は日々、頭をかしげています・・・