私の住んでいる松戸市には多くのリフォーム専門店なるものが存在します。

松戸市の中の、新松戸地区だけでもリフォームを専門にしている業者さんが3〜5軒くらいあります。

松戸市全体では数十社、これはかなりの数と言えます!

それだけリフォームの需要も多いということが考えられますね。

新松戸地区はマンションが密集した地域ですので、マンションリフォーム専門としている業者さんも多い様です。

 

さて、ここで質問です!

このリフォーム専門店とは一体なんなのでしょうか?

 

多数の方は

「リフォームを得意としている業者さんなんじゃない?」

そう思われるのではないでしょうか?

 

私も数人の方に質問してみました。質問内容は単純明快、

それは!

 

「住宅のリフォームをするとしたら、どこに頼みますか?」

と聞いてみました。

 

その結果は・・・

答えは、何だと思いますか?

 

その結果は!

 

「リフォーム屋さんに頼むしかないのかな?」

という答えです!

 

建築の知識のない一般の方は、普通この様に考えます。

 

当然といえば当然です。

リフォームを頼むのだからリフォーム専門店のリフォーム屋さんに頼む。

 

うん、うん、解りますよ〜

でも、少し考えてみてください。

 

リフォーム専門店ということは、逆を返せばこうとも取れませんか?

 

リフォーム専門店 = リフォームしかできない

リフォーム専門店 = 新築の家は建てられない!

 

これはどういう事か、良く考えてください!

 

新築の家を建てられないという事は、家の構造を良く知らないという事になりませんか?

 

簡単なリフォーム、

トイレやキッチンの入れ替え、簡単な壁紙の貼り替え等は、リフォーム屋さんでも十分対応できると思います。

 

しかし、最近のリフォームは大きく間取りを変更したりする大掛かりなリフォームが多く見られます。

 

このようなリフォームには専門的な知識や設計力が求められます。

もう一度言いますよ。

 

リフォーム専門店 = リフォームしかできない

リフォーム専門店 = 新築の家は建てられない

 

リフォーム屋さん、リフォーム専門店は建築の専門的な知識を持っていない可能性があるという事です!

 

全てのリフォーム屋さんが、そうとは限りませんが

その可能性がある業者さんが多数存在するという事です。

 

自分で「リフォームしかできませんよ〜」

と言っている工事会社さんに大掛かりなリフォームを任せて大丈夫なんでしょうか?

 

今一度、良く考え直したほうが良いかもしれません。

 

昔から地元に根付いた「工務店」さんは新築を建ててくれる工事会社さんです。

工務店さんとは、家を建てるのが主な仕事の工事会社の事と考えてください。

 

昔はリフォーム専門店という工事会社はありませんでした。

リフォームは家を建ててくれた工務店さんや大工さんにお願いしていたのです。

 

これらを良く知った上でリフォームを依頼する会社を選ぶ必要があるという事です。

 

新築を建てられる人にリフォームを頼むか?

新築は建てられない人にリフォームを頼むか?

 

答えはあなたの心の中にあります。

さぁ、あなたはリフォーム専門店にリフォームを頼みますか・・・

 

カテゴリー リフォーム