工事現場は段取りと気配りが大事です、何故なら!?

段取りを間違えると現場はメチャクチャになります。複数の職人さんがかち合う場合は、現場監督さんの交通整理が必要になります。現場監督の采配一つで流れが良い現場、ダメな現場と別れます。

この写真一見職人さん同士が勝ちあっているように見えますが実は違います!

それぞれが自分のスペースを確保しつつ

普通に仕事をしています^_^

t02200165_0800060012889892308

右側はクロス屋さん、普通に壁紙を貼っています。

t02200165_0800060012889892306

こちらは樹脂製二重窓の取り付け、サッシ屋さんです。

クロス屋さんが貼り終えた場所での作業ですから何の問題もありませんね

t02200165_0800060012889892309

こちらガラス屋さん、古いパッキンの交換です。

ベランダですからクロス屋さんと向かい合っても何の問題もありません。

多少目線がきになるかもしれませんが・・・(笑)

ガラス屋さん、二重サッシの取り付けは午後から

午前中はクリーニング屋さんがアルミサッシの古い汚れを落としてくれました。

これがかち合うと現場はメチャクチャになりますね、やはり、段取り8分ですかね。

t02200293_0800106712889903804

こちらはおまけ写真、外窓が外されてインプラスのみが取り付けられている

滅多に見ない光景です。インプラスが入っているのに二重窓では無い(≧∇≦)

そんな現場の一日でした

いつもおかげさまです(^.^)

関連記事

  1. 家具屋さんの作業場では

  2. ユニットバス組み立て中!

  3. 明日からはお盆休み

  4. 無農薬の畳表

  5. 穴を埋める!のです^_^

  6. 仕事の出来る職人さん、減っています。