普通の家でお願いします・・・建築基準法F☆☆☆☆のカラクリ!?

今の普通の家とはどんな家?

「普通の家でお願いします!」

家づくりは初めてなのでわからない事だらけ

本当に大事な家族が住まう家をこんな形で決めて良いのでしょうか?

普通の家ってそもそも何なんですかね・・・

では、普通の仕上げ材って何!?

今の普通はというとだいがいの業者さんは100%床は合板フローリング

壁や天井はビニールクロスが標準品

これが普通の家仕様、ハウスメーカーさんもほとんどがこの仕様です

今の家の普通はビニールクロスが当たり前、プロでもその他の材料を知らない人さえいます

部屋の床は合板フローリング、水回りの床はビニール製が今の普通

仕上げ材がツルツルのピカピカという事です・・・

化学物質を放出するのが普通の家

表面がビニールですから、湿気がこもったら換気をしない限りこもりっぱなしという事です

しかも材料は石油や化学物質で造られたものがほとんどですから室内の空気は・・・

新築や新車の臭いは化学物質の臭いです

絶えず部屋の中に化学物質を放出しているのが普通の家

こんな話をすると

『建築基準法で化学物質の制限がされているので大丈夫です、建材は全てF☆☆☆☆ですから!』

F☆☆☆☆に騙されない!

確かに建築基準法でシックハウス対策はされました

しかしながら制限されたのはたった2種類の化学物質のみです!

ホルムアルデヒド使用建材が制限され

クロロピリホスの全面禁止

しかしながら「シックハウスの原因の揮発性有害物質(VOC)はホルムアルデヒドだけではありません

厚生労働省の指針値では13品目が明示されていまが、その他にVOCは2000種類以上ある言われています

その中で法律が規制しているのはたったの2種類だけ・・・

 F☆☆☆☆表示は低ホルムアルデヒドということ

建築に使われる建材には「F☆☆☆☆」(エフフォースター)という表示

これは、ホルムアルデヒドの使用をある程度抑えた建築材料の認定マークとなります

F☆☆☆☆材料ならホルムアルデヒドはごく微量なので住宅への使用がが可能という表示なのです

つまりノンホルムアルデヒドではない!

という事です・・・

 F☆☆☆☆を使っているから健康にも安心!?そんなことが・・・

営業マンから

「F☆☆☆☆を使っていますから健康にも安心ですよ!」

という説明があったとしたら

これは危険です!

最低限の事しか考えていない家をつくっいるということです

これが今の普通の家仕様ということ

規制対象外のVOCについては何が入っているかわからない・・・

どんな化学物質が入っているかわからないという事です!

営業マンやあなたの家を建ててくれる業者さんが

このことを知識として持っているのか質問しても良いかもしれません!

 法の規制はこの程度、安全は自分で判断する!

今の家づくりにおいてF☆☆☆☆建材は当たりまえ、普通の家は皆F☆☆☆☆仕様です

しかしホルムアルデヒド以外のものは規制が無い、化学物質はいまだに大量に使われているからこそ

化学物質過敏症、シックハウス症候群は減らないのです!

本当に健康を考えた家を欲しいならば、自分の身体、家族の身体を守りたいなら

「規制をクリアしているから大丈夫とは考えず、健康に良くないものは使わない!」

化学物質が極力入っていないもの

本物の自然素材を使うべきなのです

このような考えで家づくりを進めないと失敗する家づくりになる可能性があります

勉強も必要ですし、本当に健康な家を創ってくれる業者選びも必要になります

『F☆☆☆☆だから大丈夫』

この言葉に騙されてはいけません

他の化学物質は含まれているのですから!

 日本の昔の家の仕様は身体に害の無いものばかりだった!

日本の昔の家は無垢の木材(本物の木)や土の塗り壁、和紙や障子紙で作られていました

昔と言っても戦前の事、そんな昔ではありません・・・

その頃の家は自然の物だけでつくられていた

自然素材で創られた家は、床・壁・天井の全面が呼吸をしていたという事です

当然昔の普通の家はシックハウス、化学物質過敏症など存在しません

あたり前です、化学物質を含んだ材料が使われていないんですからね

 今の普通の家は冬型住宅、密閉型

省エネ住宅

今の家は暖房効率の良い家と考えて冬に寒くないように隙間のない密閉型住宅が主流

しかも家造りの効率を図るために床は合板、壁や天井はビニール

化学物質を使用した材料が大量に使われています

密閉の家に多量の化学物質を使用すると!?

化学物質過敏症、シックハウス症候群等の問題が出始めます

これが今の普通の家

化学は万能ではありません、化学物質は身体に害を与えるものです

新築の臭いの正体は化学物質の臭い

ほどよく付き合わないと身体に影響を及ぼします

特に免疫力の少ないお子さんやお年寄りはダメージを受けやすいのです!

自然素材で創る家は普通ではない!?

残念ながら自然素材で創る

化学物質を極力避ける家創りは

今の普通ではありません・・・

しかしながら、自然素材を使って家を建ててくれる方は

必ずあなたの近くに存在するはずです

普通の家とそれ以外の家があることを良く考えて選択ください!

 

関連記事

  1. 家にいる時の大半は睡眠ではないでしょうか?

  2. シックカー症候群が心配!?子供の車酔の原因とは

  3. 土地選びは大事ですね。

  4. 化学物質過敏症対策!新築の匂いは化学物質の匂い!

  5. 臭いの問題はコレで解決!

  6. 家の中、湿度を調節する能力があれば室内は快適!