プランを考えるのは建築士です!お施主様ではありません!!

プロに任せるのが賢明でしょう!

いざ、家を建てるとなるとお施主様は気合が入ります!それはそうです。多分、この世に生まれ落ちてから、一番大きな買い物となりますからね!

そして当然、夢も膨らみます。あれもしたい!これもしたい!!

いろんな雑誌を読み漁り、住宅展示場にもいく事でしょう。

初回の打ち合わせ時に、雑誌の切り抜きや、自身で考えた平面図、プランをもってくる方も多々おられます。

でも、それは無駄な事です!

プロと素人の差はどの業界でも埋まりません!

こんな事を言っては大変申し訳ないのですが、素人とプロの差は何処までいっても埋まりません。

日々、住宅建築の事を考えているプロと、家を創るから調べ上げた情報では、天と地の差があります。

信頼できる建築会社を見つけて、その建築担当に希望だけを伝えるのが得策でしょう!

本当に仕事のできる建築士、設計者ならば、あなたの希望を的確に組み込み、素晴らしいプランを提出してくれるはずです。

そして、打ち合わせを繰り返す事であなたの望む家が実現できるはずです。

「イエスマン」にはご用心!

間違っても、自分の希望をそのままプランを作る「イエスマン」には仕事を任せてはいけませんよ!

自分の希望をそのままに実現した結果、あなたは後悔するはずです。そして、こんな一言が飛び出すかもしれません。

「なんで、あの時言ってくれなかったんですか!」

「私たちはお客様の要望どうりに家を作りましたよ、○○さんのご希望通りの家ですよ」

「プロの目線でアドバイスが欲しかったんです!」

「あなたの希望は叶えましたよ」

「・・・」

プロの提案には耳を傾けて!

本物の建築のプロに家づくりを任せないと、このような結果が待ち受けているかもしれません。

プロの意見は大事です。自分の価値観だけで家づくりをすると、失敗する可能性が非常に高いでしょう。「餅は餅屋」択すべきことは信頼してお願いする、これも大事なことです。

私も何かを買う時、購入する時に下調べはしますが、最終的にはプロの意見を聞いてから判断します。迷った時はプロに委ねる。これも大事なことです。

お気をつけください!

りゅう建築設計は「経験豊富な一級建築士」が皆様のお打ち合わせさせていただきます。

提供できるのは、健康住宅「もみの木の家」のみです。よろしかったら一度・・・

関連記事

  1. 家を建てる時の注意点!打ち合わせする人で家の全てが決まる!

  2. あなたの部屋はビニールクロスですか?

  3. 家づくりに「営業マン」は本当に必要なの?

  4. 家の中、湿度を調節する能力があれば室内は快適!

  5. 新築・自然素材で迷った時は!

  6. その家を選ぶには訳がある!大手ハウスメーカーだからですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。