何でもは手に入りません!|優先順位をつけていきましょう!

家に限らず、何でも手み入れたいと思う人がいます!

自分は何でも手に入るとは思いませんし、そのような人は自分のこと考えに優先順位がない人と考えます。

過去、そのような考えの方の家を作ったことがあますが上手くはいきませんでした・・・

予算が無限にあるのなら、そのような考えも良いかもしれません。しかしながら、予算が決まっているのであればそうはいきません!

「こちらの材料と、こっちの材料、どちらが良いですか?」

「どちらも欲しい!」

はっ!?意味わかりません。

どちらかを選んで欲しいのに、どちらも欲しい?

バカですか?

と、言いたいところですがなかなかそうは言えません。

で、

「で、そうではなくてどうちらかを選ばないと家づくりは進まないんですけど。」

「だって、どちらも使うと家の中がチグハグになりますから」

「でも、どっちも使いたんです!」

このようなお客様は、契約前に判断できる基準が自分にはできました。

価値観の共有できない方とのおしごとは、お断りすることもありますので、ご勘弁くださいね。

関連記事

  1. 断捨離と終活の違い?要は「片付け」でしょ!

  2. 「もみの木」は誰のものでもありません|ご縁のあるあなたのもの…

  3. 新築の家が良いとは限りません

  4. 健康住宅とは?残念ながら正解はありません・・・

  5. 建築基準法法令集|建築の基本はここにあります!

  6. 建築士とは技術屋でありデザイナーなんです。でも、自分のしたい…