断捨離すれば家の中はスッキリ!|わかっちゃいるけど・・・

さて、「断捨離」誰でも一度は思い立った事があるのではないでしょうか!

そう、思い立ったことはあるはずなんです。でも、その後の実際はどうなんでしょう?

「思い立っただけで、何もやらなかったんだよね」

な〜んて人が大半なんですよね。

かくいう私もその一人なんです、と言うと思ったでしょ!

残念ながら、私は断舎離の成功者です!

残念ながら、私は何もやらなかった人ではありません。

あることをきっかけに大きな断捨離を行いました。

今では、明日引っ越してくだいね!

と言われても全く困らないレベルです。

明日、引っ越しできますよ〜。

断捨離を妨げるものは何か考えたことがありますか?

簡単です。それは「思いと想い出」です。

それを断ち切る事が出来れば、必ず断捨離は成功するはずです。

多くの人が過去を振り返っては想い出に浸ります。

そして、過去に使ったものや購入したものの思いに引きずられます。

なるほど、それ昔は高買ったんですね、でも今は・・・

これって昔買ったんだけど、結構高かったんだよね!

ほうほう、そうですか?でも他の人から見れば何の価値もありません。

昔は高くても、今は高くはないわけですから割り切りが必要でしょう。

時代に囚われないものであれば、使用し続ける事もできるでしょうが

時代の流れ、流行りだけで購入したものはそうはいかないでしょうね。

諦めるしかありません。

特にファッション性の高い服などは最たるものでしょうね。

このような物を溜め込んでいくと、家の中がどんどん狭くなっていきます。

いづれは処分しなければいけないものです。早めの割り切りが必要でしょうね!

断舎離?そりゃ、きっかけはありますよ!

さて、自分が断捨離を結構したのは同居人がいた時期がありましたが

あるきっかけで、お一人暮らし住まいが始まった訳です。

何だ、一人なら何とでもなるよ!

断捨離なんか、簡単じゃん!

と言われそうですが、果たしてそうでしょうか?

先ほど話したように「思いと、想い出」は大変な力を持っています。

この「思いと想い出」をいかにコントロールするかが鍵な訳です。

まずは想い出、そんなものは入りません、過去には戻れない訳ですから

今を生きればいいんです。

あの時は良かったですか?

あの時は良かったな〜、なんて考えずに、より良い明日を作れば良い訳です。

そんな割り切れないよ!

と言われますが、ではいつまで、どこまで思いの詰まった物を持っていくつもりですか?

その目の前にあるものは本当に必要なものですか?

良くお考えくださいね。

判断基準はどこにある?

これは、家づくりやリフォームにも深く関係するものですからね!

自分は極力、景品やおまけ的なものは貰わないようにしています。

だって、いらないものを貰っても捨てるだけですから!

えっ、貰ったものは捨てられない?

自分で買ったものも同じです。あなたは手にしたものは手放したくないだけなのでは?本当に必要なのかの見極めが大事だと思いますよ。

必要なものと、必要でないものの見極めができなければ、物が増えていくだけです。

大丈夫ですか?多分、大丈夫じゃ無いかな?

タダでもらえる物に価値があるものは相当少ないと思いますがね!

ブランド品も同じように思いますがね。貧乏人の僻みだったら、ゴメンナサイ。

オーガニックハウス・健康住宅「もみの木の家」

千葉県松戸市を中心に活動していますが、条件が合えば全国どこでも行きますよ!そして世界にも!

りゅう建築設計です!

関連記事

  1. 健康住宅|落ち着きのある空間を手に入れました!

  2. 建築士とは技術屋でありデザイナーなんです。でも、自分のしたい…

  3. 網戸のない生活!そして窓の意味を考えたことあります?

  4. 設計者なら家の完成形は見えています!

  5. ファーストコンタクト、その時どうする?|そして次の打ち合わせ…

  6. やっと「本物の天然素材の住まい造り」にたどりつきました!