法務省認定:日本公正技術者協会|優良企業加盟店です

オーガニックハウス・健康住宅「もみの木の家」を提供している私たち、りゅう建築設計は皆様の信用を強固にする為に、

法務省に正式認定されている、「一般社団法人:日本公正技術者協会」という団体に正式加盟しています。

この、日本公正技術者協会という団体は、家づくりを考えている一般の方向けのサポートを行なっています。

初めての家づくりには!

「初めて家づくりを考えているんだけど、何から始めたら良いか判らないんだよね」

という方にオススメです。お客様と建築業者の中間的な距離で、適切なアドバイスをしてもらえます。

家づくりをお考えの方は、一度訪れても良いサイトだと思います。下記にリンクを貼っておきますね。

法務省認定:一般社団法人 日本公正技術者協会

中立の立場でアドバイスがもらえます!

日本公正技術者協会は第三者の立場でアドバイスしてくれます。

つまり、お客様目線でもなく、建築業者目線でもなく、中立の立場で意見を述べてくれますので、業者からの売り込み的なものはありません。

正確な情報が欲しい、一般の方には安心感があるのではないでしょうか?

ハウスエーカーや工務店に相談に行くと、その会社の良いところしか強調してきませんから、一般の方は混乱します。

そのような事にならないように、まずは、正確な知識を持ってから業者選びを始めるのをお勧めします。

その考えから行くと、「日本公正技術者協会」は皆さんの家づくり、はじめの一歩には最適と言えるでしょう。

法務省認定:一般社団法人 日本公正技術者協会

トラブルに巻き込まれても安心です。

日本公正技術者協会は、中立的な立ち位置を保っていますので、万が一建築中、打ち合わせ時、契約前のトラブルに巻き込まれても、適切な対応をしてくれます。

一般の方と建築業者の関係は、言い方を変えれば「素人」と「プロ」の関係です。

当然、考えの行き違いや、常識の感覚にもズレがあります。このズレが大きくなると、トラブルに発展します。

一般の方がクレームと考えていることも、建築の世界ではクレームでは無い事も多々あります。また、その逆も当然ありえる訳です。

そんな時、中立的に判断してくれる方がいると安心ですよね。そのような相談にも乗ってくれるのが「日本公正技術者協会」なのです。

私たちは日本公正技術者協会に正式に加盟していますので、いつでも今まで述べてきたようなサービスを受けることができます。

工事請負契約書にも安心感

私たちが、皆様とご縁があり、工事をお任せいただける事になった際、

工事請負契約書には「日本公正技術者協会」が作成した契約書を作成いたします。この契約書の中には、何かトラブルがあった場合は「日本公正技術者協会」が対応しますよ。

という、内容が組み込まれています。

他の加盟業者も、もちろん同様の工事請負契約書を使用していますので、同等のサービスを受ける事ができますよ。

いかがでしょうか?日本公正技術者協会のサイトには、より詳しい情報が掲載されています。

もし、よろしかったら一度・・・

法務省認定:一般社団法人 日本公正技術者協会

関連記事

  1. マンションの防音フローリング|遮音等級の考え方

  2. 冬の床は暖かいに限ります!

  3. 暖冬ですが、その影響で花粉症が・・・

  4. 「終活」って何か嫌な言葉ですね|家のメンテナンスもお忘れなく…

  5. 健康住宅専門店「もみの木の家」 @松戸

  6. 工事請負契約の注意点!