床材と素足の相性とは?|家の中にスリッパは必要ですか?

皆さんの家の中にはスリッパはありますか?

私の家の中には、スリッパは存在しません。何故なら、必要性を感じられないからです。

そもそも、何でスリッパが必要なんでしょうね?

しかもスリッパって清潔なものなんでしようか?

私は毎日、スリッパを掃除、もしくは綺麗に保存している人など見たことがありません。

旅館のスリッパにも恐怖を覚えます。自分が履く前に、誰かが履いていたスリッパなんて、気持ちが悪いにもほどがあります。

では、何でスリッパが必要なのか?

それは、床材と足裏の関係が悪いからでしょう!

私の住まいの床材は、あなたがたとの足裏と相性が悪いので、スリッパを履いてくださいね!と言っているように思います。

畳の上で、スリッパを履く人はまずいないでしょう。それは畳の肌触りが素晴らしいからではありませんか?

稀に、ビニール製の畳を見かけますが、これにはスリッパが必要かもしれません。

要は、あなたの足裏が気持ち良い!と感じる床材を使えばよいわけです。

基本的に、私は自宅では素足で過ごしています。勿論スリッパはありません!

玄関先に、あんなものが並んでいたら邪魔でしょうがありません。これも一つの断捨離と言えるかもしれません。

ただし、床材の素材があってこそですけどね!

我が家の床材は、もみの木のフローリングです。表面に特殊な加工がされているので、適度に足裏に刺激を与えてくれるんです。

これが、何とも気持ちがいい!

そんな床材、一度体験してみませんか?

よろしかったら一度・・・

関連記事

  1. 猫の臭いで困った~│猫の臭いリフォームで消す方法とは!?

  2. コンパクトハウスの勧め|広い家だけが良い訳ではない!

  3. 家の値段は何で決まる!?

  4. もみの木の床はごろ寝に最適!

  5. 子育て世代には必要!「松戸で無添加・ロハスな家づくり」

  6. 松戸市の工務店|もみの木で自宅をリフォームした結果・・・