これは凄い!柿渋がウイルスを無力化!?

シックハウス症候群, 住環境は大事

全世界で猛威を奮っている新型コロナウイルス、様々なイベントが中止されたり、私たちの業界では設備機器の部品が中国から入ってこず、納期の遅れや生産の目処の立たない製品も出てきました。

こんにちは、関東圏を中心にオーガニックな健康住宅「もみの木の家」を提供している。りゅう建築設計 代表:Ryuです!

新型コロナウイルス、怖いですね。出来る事をしっかり行い武装するしかないので皆さん不安ですよね。

住宅業界で古来から防腐剤に使用されている「柿渋」というものがあります。自然素材ですので体には無害なので床下の防腐剤にも昔から使用されてきました。

Face bookの記事で今日知ったのですが、この柿渋体内に取り入れる飲用のものも発売されているようです。

そしてこの柿渋部に含まれる「柿渋タンニン」に強力な抗ウイルス作用がある事を広島大学とアルタン株式会社が共同研究を行い、種々のウイルス成分を不活性化する事を証明したそうです。

その中にはヒトインフルエンザウイルスも含まれるそうです。すごいですね。

この情報を発信したのは千葉県松戸市にあるオーガニックスーパー「グランデール」の社長、川田氏。農薬や添加物を控えた食品を多数鵜揃えている意識の強いスーパーさんです

風邪気味の私、早速購入して試してみました。今飲んだばかりなので効果の程は明日以降という事で。

柿渋を薄くして、アルコールスプレーの代わりに使用している方もいるようです。

味は柿渋の匂いから想像できる、味でした・・・正直、美味しくはありませんよ!

当事務所が扱っている「もみの木の内装材」にも大きな抗酸化効果があります。

オーガニックな素材で創る「もみの木の家」ご興味があるようでしたら一度・・・

今日もお付き合いいただき、おかげさまでありがとうございます。(^ ^)


最高の「健康住宅」を目指す工務店「りゅう建築設計」では、
住まう方の健康のために、笑顔の絶えない家になるよう、
健康素材を使用し、家族の団欒や導線を考え尽くした快適設計で住まいを建築していきます。
とくにアレルギーや健康に不安がある方は住んでいる家が原因かもしれません。
つくばエクスプレスや常磐線をはじめとする
千葉県流山市・柏市・松戸市・我孫子市、幕張市をはじめとして千葉県一体、
茨城県のつくば市・つくばみらい市・取手市・守谷市のほか
東京都葛飾区(金町)・足立区・台東区エリア等にて展開しています。
その他のエリアもお気軽にご相談ください。

関連記事一覧