皆さん食器棚の地震対策はしていますか?転倒防止は必要です。固定式の食器棚であれば転倒の心配はありませんが、置き家具の食器棚の場合は何かしらの転倒防止策が必要です。

ホームセンターで売っている『つっぱり棒』も有効ですし、業者さんに頼んで壁に固定する方法もあります。

地震対策に転倒防止は不可欠です。

早めの対処を心掛けてください。

転倒防止 + 扉開閉防止

images転倒防止はOKですね。

転倒防止対策ができたら、もうひとつ大事な事があります。それは、食器棚の扉開閉防止です。食器棚が固定されて転倒しないよう対策をしても、扉が開いてしまえば、中の食器は外に飛び出てきます。

割れたガラスなどは、室内の凶器となります。地震時の対策として、もうひとつ必要なのが扉の開閉防止となります。

地震時の扉の開閉防止対策として、『耐震ラッチ』というものがあります。

この耐震ラッチを扉につけておくと、地震の揺れに反応して扉にロックがかかります。食器棚の中のものは外に出てこないという訳です。

この耐震ラッチ、あるとないとでは大違いです!

金額もそれほどかかりませんので、耐震ラッチはつけて損はありません!

特にマンションの高層階にお住まいの方には、強くお勧めします。

金額もそれほどかかりません。一度、工事業者さんに相談してみても良いでしょう!

カテゴリー 住環境は大事