中古マンションリノベーション|44日目 -玄関は輸入タイル!

中古マンションリノベーション工事。今日は玄関タイル工事を行っています。この玄関タイル工事、マンションリフォームやリノベーションをする上では注意が必要です。

工事の段取り的には重要なウエイトを占めています。マンションの出入り口は玄関しかありません。この日にいろいろな業種の職人さんを入れてしまうと、現場は蟻の巣をつついたような、大騒ぎとなります。

全てが玄関に集中してしまいますから、タイル職人さんが現場に入るときは、極力、他の職人さんを入れないか、時間差攻撃的な段取りが必要となります。そんな、段取りがしっかり取れた中でタイル職人さんにはノビノビと仕事をしていただきます。

タイルを玄関に貼っていきます!

使用するのは輸入タイル!実はお安くておしゃれでオススメの材料です。

まずは、タイルを仮置きして位置が決まれば固定します。
しばらく落ち着くのを見計らい、目地を詰めていきます!
そして最後にタイルの表面を綺麗にして完成です!
面積が少ないので2・3時間の作業です。

マンションの玄関床はビニール製が多いですが、やはり磁器製のタイルだと質感が違います!中古マンションリノベーション、着々と完成に近づいています。

 

関連記事

  1. 10日目 – 床のシステムフロアー完成

  2. 中古マンションリノベーション│32日目 – 家具…

  3. 中古マンションリノベーション│8日目 – 床上げ…

  4. 9日目 – システムフロアー4

  5. 中古マンションリノベーション|40日目 – 今日…

  6. 23日 – 床材は『もみの木』