マンション北側窓の結露でお困りですか?悩み解決にご相談を

マンションの北側の部屋は寒いです。特に古いマンション。その対策の一つとして二重サッシがあります。

アルミサッシの室内側に樹脂製サッシをはめ込むことで寒さ、結露対策になります。

長年、結露やカビ等の問題で悩んでいる方は一度検討する事をお勧めします。

窓ガラスのみを変更する工事もありますが、ガラスの結露は解決しても、アルミ部分の結露は止まりません。

t02200165_0800060012872023283

こんな感じで木枠の内側に樹脂製サッシの枠をとりつけた後に、ガラス入りの樹脂サッシをはめみます。作業時間は30分程度ですのでお気軽断熱リフォームですね!

t02200165_0800060012872023284
ただし、結露が止まるとは限りませんのでご注意を!結露の原因は様々な要因が考えられますのでなかなか難しい問題です。

暖房機器の種類、内装材の種類によっても変化しますのでなかなか、どうして、厄介な問題なんですね。

結露の問題については別の機会に。

千葉県松戸市周辺の地域にて対応させていただいておりますので、お気軽にお声がけください。

ありがとうございます!

関連記事

  1. 設計は誰の仕事?建築士の仕事です!

  2. お年寄りは言います「片付けは面倒なんだよね!」

  3. 木の階段は滑る?すべりませんよ!「もみの木の家」

  4. リフォームとリノベーションの違いとは!

  5. 柏でおしゃれリフォーム

  6. 新松戸でマンションリフォーム