『もみの木の家仕様』のマンションリノベーション完成見学会、無事終了です!

3月に行った、マンションリノベーション完成見学会、無事終了いたしました!当日は沢山の方にご来場いただき、感謝!感謝!!です。

タイミング良く、桜の開花に合わせた中古マンションリノベーション完成見学会となりました!着工前のお施主様との打ち合わせでも『お引き渡しは、桜の開花の時期になりそうですね!』なんて会話も思い出します。

ベランダから手が届きそうなくらい、お部屋から桜が見えるんです!お部屋にいながら桜見なんて最高ですよね〜

さて、今回の見学会は千葉県松戸市内で行いました。もちろん、マンションリノベーション、リフォームでも『もみの木の家』仕様です。健康住宅をベースに仕様を決定しています。ビニールクロスや一般的に人の健康に害を及ぼすと言われている建材は使用しない家づくりとなります。

ビニールクロスや普通の合板フローリングは扱っておりません。ゴメンナサイ。

こちらはマンションリノベーション前のキッチンから、右に見える窓の近くに桜があります。

完成形はこんな感じです!2LDKから広々としたLDLに生まれ変わりました。工期は約2ヶ月、仮住まいでは段ボールに囲まれ窮屈な生活だったと思います。

新しい新居には馴染むまで少し時間がかかるかもしれませんが、これからも長いお付き合いをよろしくお願いします!

番外編 来場された、お子ちゃまとお施主樣の会話

お子ちゃま『私、ここに住む!』

お施主様『よ〜し、いいよ! じゃあ、ウチの子になるか!!』

お子ちゃま『・・・』(照れ笑いしながらですけどね)

皆様との出会いで私は生かされています。いつも、お陰様です!

そしてご来場いただいた皆様、少しでも皆様のマンションリノベーション、リフォームの参考になれば幸いです!!ありがとうございます!!

関連記事

  1. 古い分電盤を交換、30年以上のブレーカーは危ないです!

  2. マンション間仕切り解体|開放感を狙うリフォームです

  3. 古いマンションは水漏れに注意!

  4. 配管もリノベーションが必要な訳 その1

  5. マンションリフォームの設計は誰に?

  6. カウンター式壁面収納