災害対策してますか?|備蓄は大事ですよね!!

こんにちは、今日は災害対策について書いていきたいと思います。

家づくりとは直接的に関係ありませんが、日々の生活の中で心がけていきたいところですよね。

正直、自分は備蓄の水や簡易トイレなど、いざという時の備蓄はあまり用意していませんでした。

台風による災害を目の当たりにして、心構えを変えていきたいと思い、とりあえずミネラルウォーター48リッター、簡易トイレ20回分を購入してみました。

次は食料です。登山用やアウトドア用の食料品も織り交ぜながら、用意していく予定です。その他には物持ちが良く、カロリーが高いビスケットなども良いですね。

昔、アウトドアキャンプ、軽登山をしていた時期もありますので、登山用のザックには寝袋やマット、一人用テント、調理機器などは用意していますが、本当に利用できるのか、正月休みにチェックしてみるつもりです。

後足りないのは、充電式のラジオですかね。いざという時、電子機器が動かせないのも辛いですよね。

後は東日本大震災を経験した仙台の方に聞いたのですが、車のガソリンが満タンだったのはラッキーだったと言っていました。

解放された温泉に行くこともできたし、暖をとることも出来たと言ってましたね。

確かに足が無ければ動くことはできませんから、日頃からガソリン満タンは心がけていた方が良さそうです。

皆さんはいざと言う時の為に何か準備していますか?

天災はいきなりやってきますからね。お互い準備をしていて間違いはないです。

また、準備をしていればお互いに足りないものを補えるかもしれませんからね。自分のためだけと思わず、いざという時、皆で協力できると良いですね!

関連記事

  1. ファーストコンタクト、その時どうする?|そして次の打ち合わせ…

  2. 断捨離すれば家の中はスッキリ!|わかっちゃいるけど・・・

  3. 網戸のない生活!そして窓の意味を考えたことあります?

  4. 誰に家づくりを頼むか?悩ましいところです・・・

  5. 健康住宅とは?残念ながら正解はありません・・・

  6. 設計者なら家の完成形は見えています!